「陸前高田 サッカー教室」

ひっさしぶりの更新です
相変わらず、仕事しつつもほとんどサッカー三昧の日々。

先週末に仙台戦と陸前高田に行ってきました。
去年に引き続き、選手会主催サッカー教室を陸前高田で行うということで、そのお手伝いする為、初めての陸前高田入り。
勝って行きたかったけど、残念ながら逆転負け。
挙句、日曜の朝はどしゃぶり。
どうなることかと思いましたけど、実はこの雨が恵みの雨で、グランドがいい状態になったそうです。しかも、サッカー教室やバーベキューの時はいいお天気(暑過ぎるくらい)でよかった。

街並みは車から見るだけでしたが、元は街だった広大な緑の草むらの中に船があったり、4Fまでだけ壊れたマンションや沢山の瓦礫を見ました。


下の写真の後ろの方に見える海も、被災前は見えなくて街並みだったそうです。


復興のシンボル、一本松。


現地小学校の先生が、こうやって忘れずに来てくれることがどんなに嬉しいかと、声を詰まらせていました。
またサッカー教室が終わった後に、子供達がほんとに来年も来る?って何度も聞いてました。

こういう活動をこれからもずっと続けていってほしい。
取り上げて伝えることの重要性を改めて実感しました。

でも、、
その為にもフロンターレは勝ってもらわないとー。
強くて子供達が憧れる存在でいてもらわないとダメですよね。。
選手もスタッフもみんな痛いほどそう思ってると思います。

私自身、こういう活動をするチームが大好きだと再認識。
いろいろあるけど今後も頑張って応援し、自分に出来ることをやっていきたいですー。


関連する記事
コメント
コメントする








   


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM