「鉄のハート」


フロンターレには「鉄のハート」という応援の歌があります。
負け続けてる時とか、とにかくここぞっていう苦しい時に歌うちょっと特別な歌。
今季初めて、土曜のvsガンバ戦の試合後に歌いました。

いい試合だったんですけどね〜。2点先制した上での3-2の逆転負け。
相馬さん契約解除のあとだったし、選手やスタッフもそうだとは思いますけど、サポも特別な気持ちで集結してました。
試合もフロンターレらしさが結構出てきたし、今季初の2得点を前半に取れたし、いいところもかなり見えたように思えます。
だけど結果には茫然。。けどそこに「鉄のハート」
何があっても応援していくぞー!くじけないぞー!という気持ちにさせてくれました。
応援団の人、ナイスです。
そういえば、立教大学応援団団長の言葉に「応援する人間は応援される人間より強くなければならない」って言葉があるんですって。さすが我が母校。いいこと言う!がんばろ!

しかしサポって絶対Mばっかりだと思いますwww
そうじゃなきゃ出来ないよなぁ。
でも、この歳になってもみんなで泣いたり喜んだり出来る位夢中になれるって幸せですね。

選手もきっと気持ちいい時間も多かったと思うんですよね〜。
だから負け続けてるショックより、それを自信にして次の試合にのぞんでくれたらいいな。
なーーんて、素人に言われるまでもないだろうけどw

ちなみに「鉄のハート」の歌詞は、、
    ♪どんな時も 俺達そうさ心くじけない
    アオとクロの 誇り胸に
    さぁいこうぜKAWASAKI いつも俺達と共に
    ぶちかませよ Just going now!♪

最後に相馬さんについて。
JFLチームの監督からいきなりJ1タイトルを目指すチームの監督、大変なことだったと思います。
就任したての頃と顔が全然違うことで、改めてびっくりしました。。
必死に取り組んでる姿勢はとても伝わってきていたし、苦しい時期を一緒に戦った分も、こういう形になったことが残念です。。特に山形戦の相馬さん。忘れられません。
またいつかお会いできることを期待しつつ。。
本当にお疲れさまでした。ありがとうございました。


関連する記事
コメント
コメントする








   


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM