「陸前高田 サッカー教室」

ひっさしぶりの更新です
相変わらず、仕事しつつもほとんどサッカー三昧の日々。

先週末に仙台戦と陸前高田に行ってきました。
去年に引き続き、選手会主催サッカー教室を陸前高田で行うということで、そのお手伝いする為、初めての陸前高田入り。
勝って行きたかったけど、残念ながら逆転負け。
挙句、日曜の朝はどしゃぶり。
どうなることかと思いましたけど、実はこの雨が恵みの雨で、グランドがいい状態になったそうです。しかも、サッカー教室やバーベキューの時はいいお天気(暑過ぎるくらい)でよかった。

街並みは車から見るだけでしたが、元は街だった広大な緑の草むらの中に船があったり、4Fまでだけ壊れたマンションや沢山の瓦礫を見ました。


下の写真の後ろの方に見える海も、被災前は見えなくて街並みだったそうです。


復興のシンボル、一本松。


現地小学校の先生が、こうやって忘れずに来てくれることがどんなに嬉しいかと、声を詰まらせていました。
またサッカー教室が終わった後に、子供達がほんとに来年も来る?って何度も聞いてました。

こういう活動をこれからもずっと続けていってほしい。
取り上げて伝えることの重要性を改めて実感しました。

でも、、
その為にもフロンターレは勝ってもらわないとー。
強くて子供達が憧れる存在でいてもらわないとダメですよね。。
選手もスタッフもみんな痛いほどそう思ってると思います。

私自身、こういう活動をするチームが大好きだと再認識。
いろいろあるけど今後も頑張って応援し、自分に出来ることをやっていきたいですー。


「2012ファン感」

 5/26の首位仙台との試合に、逆転勝ちで気持ちよく迎えた5/27のファン感謝デー。
毎年ファン感に参加すると、ますますフロンターレ好きになって、応援がんばるぞー!!となるんですけど、今年もやはりすごかったです。
まずはピッチでサッカーするイベントに、キャンセル待ちで参加出来たこと!
佐原やゆーきやコーチたちと一緒に、聖地等々力ピッチでのサッカー、最高!
それから選手のステージパフォーマンスと激アツライブ。
激アツライブでは、立って盛り上げるゾーンにも、座り席の方にも、いろんなところに選手が入ってくれて、みんな一緒に盛り上がりました〜。
しかしライブ中に後ろからぐいぐい押すヤツがいて、なんだよっって振り返ったらサネ。
最初すっごい顔して振り返ってにらんじゃいましたよ、私。やっばい。
で結局、前にこみ。横にやじ。ちょっと向こうにサネというポジション!すっごい。
で、みんなで「とんぼ」と「乾杯」を肩組んで熱唱。
今年のテーマ、一体感そのものって感じ。すごかったなぁ〜。
スタッフ、関係者の方々、本当にありがとうございました。


今年も貫禄のパフォーマンスのヒロキさんとキレのいい若手。


違和感なくなじんでるレネ!


よく見ると、ノボリの向こうに恭平やら西部や天野さん、多分リキやら山瀬もいる!


代表で欠席のケンゴもパネルで参加♪


出し尽くした顔のヒロキ。ほんっと素晴らしかったです、ありがとう!

「変化」


相馬さんから望月コーチ代行を経て、風間監督が就任。
最初に聞いた時は驚きましたね〜
まさかのノーマークでしたよ。(当たり前か。)
正直言えば、Jでの優勝経験者を望んでたから「え〜?!」って感じでした

でも、、1試合目は豪快に負けましたけど、それ以降、連勝
監督が代わって、試合内容が変化しました。
点が取れる!失点もするけど、以前のフロンターレらしさが戻ってきました。
(これは望月代行の時にすでにそうなった。)
そして見ていて面白い!(面白くなかったのか?って話ですが。。)
素人目にも動きだしがよかったり、判断も早くなり、連携もよくなり。
ケンゴがいきいきとパス出す姿が、なんかもう嬉しいですね〜

しかし不思議です。。
何でこんなに変わるんだろう。
メンタルの影響も大きいと思うんだけど、何がこんなに違うんだろう。
ぶっちゃけたとこを聞いてみたいもんです。ほんと。

もちろん、そうそう全てがうまくいく訳ではないかもしれないけど、先日のvs名古屋戦も、とにかく楽しくって嬉しくって。
選手の嬉しそうな顔も嬉しくって、とにかく勝つって素晴らしい
勝ったという事実だけじゃなくて、強くなっている手ごたえのようなものを感じるのが、久しぶりの感覚で嬉しいんでしょうね〜。多分。

しかし、こんなに喜んだり(時にはがっかりしたり)出来るほど好きなものがあるって幸せなことだなぁ〜なんて改めて思いました


「鉄のハート」


フロンターレには「鉄のハート」という応援の歌があります。
負け続けてる時とか、とにかくここぞっていう苦しい時に歌うちょっと特別な歌。
今季初めて、土曜のvsガンバ戦の試合後に歌いました。

いい試合だったんですけどね〜。2点先制した上での3-2の逆転負け。
相馬さん契約解除のあとだったし、選手やスタッフもそうだとは思いますけど、サポも特別な気持ちで集結してました。
試合もフロンターレらしさが結構出てきたし、今季初の2得点を前半に取れたし、いいところもかなり見えたように思えます。
だけど結果には茫然。。けどそこに「鉄のハート」
何があっても応援していくぞー!くじけないぞー!という気持ちにさせてくれました。
応援団の人、ナイスです。
そういえば、立教大学応援団団長の言葉に「応援する人間は応援される人間より強くなければならない」って言葉があるんですって。さすが我が母校。いいこと言う!がんばろ!

しかしサポって絶対Mばっかりだと思いますwww
そうじゃなきゃ出来ないよなぁ。
でも、この歳になってもみんなで泣いたり喜んだり出来る位夢中になれるって幸せですね。

選手もきっと気持ちいい時間も多かったと思うんですよね〜。
だから負け続けてるショックより、それを自信にして次の試合にのぞんでくれたらいいな。
なーーんて、素人に言われるまでもないだろうけどw

ちなみに「鉄のハート」の歌詞は、、
    ♪どんな時も 俺達そうさ心くじけない
    アオとクロの 誇り胸に
    さぁいこうぜKAWASAKI いつも俺達と共に
    ぶちかませよ Just going now!♪

最後に相馬さんについて。
JFLチームの監督からいきなりJ1タイトルを目指すチームの監督、大変なことだったと思います。
就任したての頃と顔が全然違うことで、改めてびっくりしました。。
必死に取り組んでる姿勢はとても伝わってきていたし、苦しい時期を一緒に戦った分も、こういう形になったことが残念です。。特に山形戦の相馬さん。忘れられません。
またいつかお会いできることを期待しつつ。。
本当にお疲れさまでした。ありがとうございました。


「さくら」


きれいな時期ですね〜。
等々力陸上競技場もすごーくきれいです。
特に選手バスが通る道が桜並木になっていて、雰囲気抜群。
先日の試合の日がいい天気だったのでみんなお花見も楽しめました。
(私は前日にお花見したけど、この日は寒かった!)
朝は彼がダボも連れてきて、ダボ等々力初参戦


しかし試合は残念ながら。。
しかも早くもブーイング出ました。
がっかりは分かるんだけど、、死ね〜!!とか叫んでるヤツ。来るなって言いたいです。
自分の悔しい気持ちをぶつけるだけのブーイングはいかがなものか?
等々力でそういうの見たくなかったですけど、去年からハードルが低くなってる気がします。
まぁ応援スタイルや気持ちは人それぞれなんで、何とも言えないんですけど。。
嫌だなぁ〜嫌いだなぁ〜聞きたくないなぁ〜

「晴れのち雨のち…」


 開幕2連勝の後、ナビスコ含めて2連敗です。
んー、、昨年8連敗してるので、負けるとまたこのままズルズルしちゃうのでは・・?なんて恐怖が頭をよぎります。
でもねー、まぁ負けるから次に勝った時に嬉しいんですよ!きっと次に期待です

ナビスコ鳥栖では、偶然プロレスラーの前夜祭みたいのを見れました
ボブサップ、ピーターアーツとか、ちょうどK1で見てた頃の人とハイタッチ出来ちゃってちょっと嬉し楽しかった
最後には猪木さんが出てきて、「いち・にー・さん・だー!」やったりして。
そして美味しいものをたんまり食べて楽しんできました
とはいえ、、、
次の鳥栖では試合も楽しめますように
ところで鳥栖の駅でこんな看板を見つけました。ちょっといい感じ。


「3.10と3.11」


2012年3月10日、J1が開幕しました。
思い返せば2011年の開幕は3月5日のvs山形戦。
ドキドキしながらも勝利し、次のマリノス戦を翌日に控えた3月11日金曜に震災が起きました。

あれから1年。
もう1年。でもまだたった1年。
直接被害にあっていない地域の人にとっては、どうしても日常にまぎれ、風化しがちになっていると思います。
報道しかり、もちろん自分自身も含めて。。

私の応援するフロンターレの「Mind-1」という復興支援活動は今年ももちろん継続されます。
名前は「ReMind-1」復興支援活動。
すごくいい言葉だと思います。
自分に出来ることと言ったら、せいぜい募金と、支援活動のお手伝いくらいですけど、、
それでも忘れないでやっていくことが大事なんですよね、たぶん。
フロンターレのおかげで忘れずにいられる部分もあるので、そこはチームに感謝です。

で、今年の開幕戦も無事に勝利しました!
陸前高田の子供たちの前で(PVだけど)勝つことができました!!
これからを期待するのに十分な内容。あー嬉しかったです。
次節のvs鹿島戦。いよいよジュニと対戦ですよ。。
ジェシvsジュニ。
私の希望としては3-0位で勝っていて、ロスタイムにジュニが1点取って終了。
これがいいなぁ〜。(と言ったら、失点はダメ!!と友人に怒られましたが)

「いよいよ今週末開幕」


Jリーグ始まりますね〜!!
一足先に開幕したJ2見てたら、武者震いしてきましたよ。
先日はチームの幕を塗り直しをし、新しい選手の応援歌の練習をしてきました。
あと練習場にも行ってきたけど、すごくいい雰囲気。
明るいし、声も出てるし、新しい選手も溶け込んでる感じ。
シーズンチケットと共に届いた去年の特典映像のDVDは、泣いた顔や苦しい顔がたくさん。
本当にキツイシーズンでした。。
今年は新キャプテン、ゲームキャプテンの気合を力に、絶対いい方向に持っていきたい。
笑顔や嬉し泣きがたくさんのシーズンにしたいな
いや、しますよ〜

「フットサル」

フットサルが楽しいです!
やり始めたのは2008年春。
実際にボール蹴ったら、選手の気持ちが分かったり、試合見るのも更に面白いかなーと思って始めてみたんだけど、めっちゃはまりました〜
やってみたら、、ボール蹴るのむずかし〜!顔上げるのすらむずかし〜!
選手ってこんなにもむずかしいことをやってるんですねぇ。。
人間じゃない。。
監督目線で、えっらそうにいろいろ言ってた自分、おそるべし。
(とはいえ、それはそれで今も言ったりしますが

でもめっちゃ下手ですけど、本当に楽しいんですねぇ。
わが愛するチーム、WAKABAの面々。みんな超個性的で超面白いw
ちなみに私はもちろん14番です



こないだは元フロンターレの箕輪義信選手と一緒にプレーする機会もありました
すごかった〜!!楽しかった〜!!
ボール蹴るのって、やればやるほどやりたくなりますww すごい魔力だ



「2012始動」

 いよいよフロンターレの活動が開始しました〜。
久々につづけさまにイベントがあったので、楽しかったです



1/22 新体制発表会:新加入選手の紹介や新ユニ紹介などなど。
フロンターレらしく、1部〜4部まで合わせて4時間位の長丁場
でもそんな長くても飽きずに楽しかった〜。
しかも今年はニコニコ生放送にJリーグ初挑戦。なんと視聴者6万人だったらしいです
新体制に来ると、新加入選手に愛着も湧くし、盛り上がるし、何と言っても今年もがんばろーー!!って思えるのよね。楽しい



1/24 必勝祈願
川崎大師で選手全員で必勝祈願。(もち私たちも祈願)
その後、選手たちは数人ずつ商店街にサポートショップのご挨拶周り&サイン会等々。
で、私は新加入・ブラジル人トリオのとこと、ケンゴ選手のとこに行ってきました〜。
これはまぁ金魚の糞みたく、くっついて行くだけなんだけど、場合によっては写真を一緒に撮れたり、握手してもらえたりww
友達とどこ行った〜?!なんて話すのも楽しいですw



1/25 始動日
チームの練習始まりの日です。
私はお約束で解散式と始動日は行くようにしてますが、今年は雪!
チームの雰囲気は明るくて声も出てる感じでした。
なんといっても、ケンゴ選手が先頭立って走ってるのがいい感じ〜
川崎大師でも前にいたし、キャプテンか?!と思ってたら、ゲームキャプテンでした!
ちなみにキャプテンはヒロキ。何かいい感じ!期待です



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM